PrintShop★夢工房【印刷物全般】作成〜印刷

アルミシルバー名刺印刷・音楽名刺・バイク名刺・ビジネス名刺・士業名刺・ちらし印刷・シール印刷・挨拶状印刷・会葬礼状印刷・ポイントカード印刷・封筒カラー印刷・賞状・カレンダー
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

印刷物(紙製品)の保管について

いろいろと見積もり、ご注文といただきましてありがとうございます。

ちらしや封筒や伝票などいろんな印刷物を製作させていただいていますが、今の時期、湿気でちょっと心配になりました。

この時期はなんと言っても湿気が多いので、紙などはさわってもどことなくしっとりしています。紙は湿気を吸いやすいので、紙によってはそりが発生したり多少膨張したりします。

長期保存の封筒や伝票等の紙製品の保存は、床等にそのまま置いてしまうと非常に湿気が吸いやすくなります。

直射日光はさけ、保管棚やすのこ等で通気性を良くし、地下室等の倉庫等では乾燥剤をご使用下さい。

おせんべいやお菓子等に入っている乾燥剤等を一緒にいれておくといいと思います。
■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ゆめぷりVol.1《ニュースレター風》

ゆめぷり

ゆめぷりVol.1《ニュースレター風》を作ってみました。
書体はMSゴシックとMS明朝といたってシンプルな書体を全体的に使っています。画像は季節的な画像で春らしい物を使っております。地域に密着したいなんて考えたら普通のちらしではなくてこんな形になりました。

裏面をちらし風にして両面印刷して配るのも良いと思います。

A4サイズでこういったチラシ等を作ってご自分でポスト等に投函される時はあらかじめ半分に折っておくことをお勧めいたします。

ポスト投函用はA5かB6サイズでチラシを作ると投函しやすくなります。

ニュースレター等の製作も承っておりますのでよろしくお願いします。
内容・枚数・カラー/モノクロ等お見積もり致します。
■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

顔料インクと染料インクの違い

インクジェット 顔料インク
○耐水性に優れる
○光にされされても色あせにくい
×表面に粒子が残る

インクジェット 染料インク
○色の再現性が高い
○光沢が発色がよい
×水に弱く、光に弱い→耐水性の用紙を使うともちが良くなります。

日経PC21 Q&Aより
顔料インクと染料インクの違い



顔料インクはインクジェットばかりではありません。

コスト高にはなりますが、熱転写方式は元祖顔料インク。カラーや文字の鮮明さはインクジェットに比べて高品質な出力が出来ます。耐水性・耐候性に優れデザイナー等に多く使われてきました。インクジェットの普及に押されているものの、品質の良さからか、名刺・シール・ラベル・プレート等にこの熱転写方式は業務用として採用されています。

熱転写プリンタ
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term3012.html

昇華型プリンタ
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term3011.html

当店では使用用途やご要望に合わせて対応していきたいと思います。



■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(5) | - | - |

毎年使える12月カレンダー!?

12月カレンダー

このカレンダーはいったい今日は何曜日で何日だかわかりにくいですね。
でも、何かこういうイラスト的な発想はとっても好きで楽しくなってきます。

毎日色を塗って使うとか、曜日ごとに色を塗って使うとかいろんな楽しみが出来ます。まめな人じゃないと出来ませんが、1日1日を大事に楽しく過ごすのもいいかと思いました。

■問い合わせ■
PrintShop★夢工房
TEL 050−1100−7101
FAX 048−268−7400
E-mail print@yume-c.com
■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大豆インキ

大豆インキ(SOY INK)は名前のとおりに大豆油を使用しています。
従来の石油系のものは主に顔料、樹脂、溶剤などが練り合わさってできてい
ます。このうち溶剤は、植物油と鉱物油の両方を使用しますが、鉱物油は揮
発性有機溶剤で、紫外光のもとで窒素酸化物と反応・蒸発し、地球温暖化や
酸性雨など大気汚染の原因となることが問題になっていました。
そのため溶剤のうち、揮発性のない植物油(大豆油)の比率を増やした大豆
インキが開発されました。大豆インキの場合、インキが乾燥する時に発生す
る揮発性有機化合物の発生が大幅に軽減出来き、 大気汚染や作業環境の保全
にもとてもやさしいインキとされています。
また、大豆油インキは紙から剥がれやすい性質があるので、再生紙をつくる
際にも大きなメリットとなります。

大豆インキの長所
石油の代わりに大豆油を使用するので石油資源の抑制につながります
再生紙をつくる際に、印字の除去がしやすく、紙繊維の損傷も少ない
今までの印刷物の品質はほとんど変わりません

大豆インキマーク  ソイシール商標 大豆インキマークのソイシール商標です。


■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(10) | - | - |

再生紙100%に白色度70%名刺台紙

再生紙は古紙配合率の高いもの、白色度は70%程度のものを選びましょう

再生紙を使うときは、古紙配合率の高いもの(数字の大きいもの)を選びましょう。又、白色度は白さがあまり問題ではないならば、新聞古紙を原料とした白色度70%程度のものを是非使ってみてください。
*一般によくコピー用紙として使用される再生紙は、白色度80%で質の良い産業古紙が原料となっています。

古紙配合率・・・「製品として使用する全繊維原料(パルプ+古紙+購入古紙パルプ)中の古紙投入量の割合」として定義されています。すなわち、 古紙配合率=(古紙+購入古紙パルプ)/全繊維原料となります。

「白色度」・・・JISで決められたパルプおよび紙の白さの単位です。酸化マグネシウム標準白板の光の反射量を100として、光の反射量の割合の値を示したもので、単位は%です。バージンパルプ100%のコピー用紙で白色度80%、新聞紙でおよそ55%になります。最近では、古紙利用や紙の漂白工程による環境負荷低減の面から白色度70%の紙の使用が促進されており、昨年改訂されたエコマーク認定基準においても紙の白色度は70%程度とされています。

白色度80%は白い紙に近い色に見えます。
白色度70%はクリーム色の紙に見えます。

***これからは地球の限りある資源を大切にするため***

■ 再生紙100%に白色度70% ■

を使うようにしましょう(^^)

名刺台紙として
古紙率100% 白色度70% エコマーク認定名刺台紙を用意しました。
エコマーク名刺 再生紙100% 白色度70% 環境紙
エコマーク名刺2
エコマークR100
■問い合わせ■
PrintShop★夢工房
TEL 050−1100−7101
FAX 048−268−7400
E-mail print@yume-c.com
■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(3) | - | - |

エコの基礎知識

一般的に「再生紙」とは、一度使用され、回収された古紙を配合した紙全てのことをいいます。
紙は植物繊維で作られており、その植物繊維が新しいか古いかによって、出来上がった紙が古紙であるかないかという違いになります。すなわち、「古紙」とは紙の植物繊維を再利用した紙、「再生利用紙」(リサイクルペーパー)ということになります。
現在、古紙の再生は、新聞紙は新聞紙、ダンボールはダンボールと言うように「再生する紙と再生される紙の種類が同じもの」とゆうのが一般的です。最近では技術革新により、異なった古紙からでもOA用紙や雑誌に使う用紙などに再生することができるようになりました。

エコ図式
■問い合わせ■
PrintShop★夢工房
TEL 050−1100−7101
FAX 048−268−7400
E-mail print@yume-c.com

■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |

植林木封筒 エコ封筒

間伐材封筒ちらし

地球の環境問題を少しずつみんなの手で改善する必要があります。
小さいことから始めませんか?今日ご紹介するのは『植林木封筒』エコ封筒です。

What's 植林木?
「木を切って植林するのではなく、荒地に植林する」、
「伐採後は必ず植林する」
という原則に基づき、適正に管理・運営された循環型の森林から生産された木材を植林木といいます。
植林はユーカリに代表される成長の早い広葉樹を使用することにより、約8年で成木に育ち木材チップを生産できます。
その伐採後、苗を植えることにより循環系の森林となり、森は永遠に続いていくのです。

植林木's Story
1.苗を植える
2. 大切に育てる
3.成熟した木を伐採
4. 植林木封筒完成

森林を減らさない事も環境問題に貢献している1つだと思います。
これから企業側がこういった努力と改善をどんどん試みて欲しいと願いつつ私たち使う側・勧める側としては積極的にエコ製品を使用し提案していきたいと考えています。

封筒の他に名刺・はがきもあります。
間伐材マーク

エコマークエコマーク 古紙
http://www.ecomark.jp/ke_shiyou.htmlエコマーク事務局
厳しい審査のもとでこのエコマークは認定されています。

                            夢工房 田中
■問い合わせ■
TEL 050−1100−7101
FAX 048−268−7400
E-mail print@yume-c.com



■印刷物ニュース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夢工房の連絡先
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode